日和書きへようこそ

こちらはで、園芸に関するアレコレや日常のイロイロを綴ってゆきたいと思います。
どうぞお気軽にコメントしていって下さいませ^^

尚、記事に無関係なコメントやTBの場合は、管理人の判断により削除させていただきたいと思います。

CALENDER

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

月別アーカイブ

商品紹介

PR

みんなのブログポータル JUGEM
2017.06.22 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

2017.04.25 Tuesday

春爛漫

お庭が賑やかになってきました。

ウィストンチャーチル2017

エルリッチャーに遅れて、ウィストンチャーチル(多分)が咲いています。

ムスカリ・アルバ2017

ムスカリ・アルバも青系ムスカリより遅くに咲き出します。

植えっぱなしでも生育旺盛な青系ムスカリより このアルバは繊細なのか、青系と同じように放置していたら昨年は花付きが悪くなってしまいました。

なので、昨年は一旦掘り上げて晩秋に再植え込み。

また元気に咲いてくれるようになって良かった わーい

オダマキ2017

オダマキのトップバッターはご近所の花友さんに戴いたツートンカラー

続いてKONN印オダマキの ↑ピンクツートンに ↓紫系

他のKONN印オダマキ達も沢山蕾が上がってきています。楽しみ♪

ヘレントローベル2017

ヘレントローベルも蕾もだいぶ膨らんできました

ホスタ

ホスタの葉もわさわさと

クレマチス

クレマチス満州黄もツルを伸ばし

ペンステモン

地植えペンステモンもこんもりとしてきました

芝生の中にいつの間にかチャイブの林ができてるんだけど、ちょっとお邪魔な場所なのよね・・・どうしましょ。

 

 

 

 

JUGEMテーマ:園芸


2017.04.22 Saturday

最近 汚画像が続いていましたので、たまには綺麗どころの写真でも。

河原の桜

今ではもう葉桜となってしまいましたが、一週間ほど前に近所の河原へお散歩に行ってきました。

河原の桜3

木漏れ日が良い感じです

河原の桜6

河原の桜2

緑の絨毯は曼珠沙華の葉です。秋には緋色の絨毯が広がります。

河原の桜4

風が吹くたび桜吹雪に

河原の桜5

遠目で見ると淡い色ですが近くで見るとけっこう濃い色をしてます。

河原の桜7

というか、咲初めのシベ部分が濃い色なんですね。

桜のアップ

川の水も今の時期は澄んでいて綺麗

残念ながらこの日は魚を撮影できませんでしたけれど、もう少しすると小魚やオタマジャクシ、カジカ(蛙)が見られるようになります。

その頃にまた  キラ カメラ

 

 

 

 


2017.04.15 Saturday

試行錯誤して、なかなか終わらない汚水マス修理

汚水マス

4月8日(土)・9日(日)

土曜・日曜と雨が降ったり止んだり。お天気がいまいちですが、やれるだけやっちゃいます。

使うのは止水セメント。 やっぱり台所の使用禁止時間は最小にしたい。

で、前回の失敗を踏まえて、1袋を3回分に分けて使用。

止水セメント3分割

途中 何度か雨で中断したりしながらも

排水口2 

排水口2

→ 穴あき時の写真

穴が深そうだったので、前回固まって無駄にしてしまったセメントガラや石を詰めてから施行。

何とか塞がりました

 


排水口3の写真が無いけど、こちらも粗い仕上がりながらも無事に塞がりました。

手のひらで強く押し付けながらこすりつける! 

こちら ↓ の動画が参考なりました。

YouTobe 止水セメント(止水・急硬化) ペイントシティーコム

 

 

最後は問題の大穴が開いてる排水口1。 こちらは何としても塞いでしまいたい。

 

けど・・・

 

またもや完全には塞ぎ切れずに時間切れになってしまいました。

止水セメント、少量にしてみても やっぱり扱いが難しいです 泣 特に大きめの穴には向かないみたい。

結局、硬化を待って防水セメントで仕上げることに。

排水口1 

排水口1

 

→ 穴あき時の写真

 

上の方が少し足りないけど、それはまた後程
60分防水セメントの裏書きにあった 『12時間は水がかからないように』 は見なかったことにして 汗 6時間ほどで台所の水道は解禁。

 

 

4月12日(水)

穴は無事塞ぐことができたけど、排管から下がこんな ↓ 感じで(汚写真は穴埋め前のもの)

コンクリ壁の浸食

コンクリート壁面の浸食が気になっていましたので

マス内マス内もセメントで補修

 

改めて見ると雑だわぁ

コテがないからしょうがない、と言い訳しつつ

まぁ、汚水が漏れなければ良いのです。
塗りたくったセメントは

水中セメント

水中セメント裏書き

水中で使う訳じゃないけど、これならすぐに水を使えます。。よね?

15日現在ヒビなどは見られませんので、これで良しとしましょう。

 

今回、修理に使ったのは

・60分 防水セメント 2Kg  628円 カインズで購入

・VUソケット(排管の延長ソケット) 45円 カインズ

・止水セメント 1.3kg 755×2=1,510円 モノタロウ

・水中セメント 1.3kg 718円 ビバホーム

合計 2,901円

結構かかっちゃたかな。

でも、マス交換をお願いしたら5万円はかかるんだから(見積もり取ったわけじゃないけど)それに比べたら・・・ね。

 

 

これにて修理完了です。

 

 

 

汚水マス修理

汚水マス修理2

 

 

JUGEMテーマ:DIY

続きを読む >>

<< | 3/72PAGES | >>