日和書きへようこそ

こちらはで、園芸に関するアレコレや日常のイロイロを綴ってゆきたいと思います。
どうぞお気軽にコメントしていって下さいませ^^

尚、記事に無関係なコメントやTBの場合は、管理人の判断により削除させていただきたいと思います。

CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

月別アーカイブ

商品紹介

PR

みんなのブログポータル JUGEM
2006.07.01 Saturday
モニターの故障で、そのままになっていた水疱瘡記の最終章(?)です。

6月7日、ほぼ全てがカサブタ化したところで登校です拍手
お医者様の許可が必要な学校もあるようですが、ウチの場合は特に許可はもらっていません。
ただ、水疱瘡の診断を受けたとき、お医者様には確認してあります。
「治っても診せに来なくても大丈夫。カサブタになったら登校OK」との事でした。
5月30日から6月6日までだから、8日間も学校お休みしちゃったんだね。
けど、アトピーがあるわりには、それ程ひどくはなってない・・・と思う。
100個近くの発疹ができたけれど、合併症をおこさなかったのだから(今のところ)万々歳よ。
また2年前のような事になったら・・・とヒヤヒヤしておりました。
ちょうど時期的にも同じ6月だしねぇ

体中カサブタだらけでしたが、お腹と背中が中心、顔にはほとんど出なかったので、それ程目立ちません。
カサブタを引っ掻いちゃって、大穴が開いてしまった箇所もいくつかありますが・・・
それも現在では、かなり目立たなくなってきています。

2006.06.04 Sunday
6月2日、発疹のピークは過ぎた感じ。
熱も37度ちょっと。
食事も普通に取れるようになりました。
けど、一番最初に出来た足と指先の水疱はまだ残っています。
他にもまだ小さな水疱が出来てたりします。 んが、そろそろ限界!
皮膚炎の方が悪化し始めています。水疱瘡の発疹箇所以外が赤くただれてきてしまいました。
この日の夜、入浴させる事に致しました。
「入浴は全てかさぶたになるまで控える」とかよく言われますが、それは水疱内に細菌が入ったりと、2次感染を防ぐ為だと思われます。
昔はそういった心配がよくあったのだと思いますが・・・
 まぁそりゃぁそうでしょう
昔は大家族にお風呂が一つ。 沸かしなおしながら順番にお風呂に入るのが当たり前。 シャワーも無かったしね。
それに、病気で長い間お風呂に入れなかった子供が一番風呂になんか入れてもらえるわけもないし。
私が小5で水疱瘡をやった時も一緒に住んでたおばあちゃんが煩かったっけ。風に当たっちゃいけないとかも言ってたなぁ・・・ ってそんな事はどうでもいい ひやひや

とにかく衛生状態の良い現代では、特にもともと皮膚疾患のある場合なんかは、熱さえ下がればお風呂へGO!
注意: 良い子の皆様は…もとい、良い子のお母様方は、くれぐれもお医者様と相談してから決めて下さいませ。


6月3日、ほとんどかさぶた化しています。
熱も1日中平熱となりました。
かさぶた化したとはいえ痒みはまだあるので、引き続きカチリの水玉模様。
しっつこく残っていた一番最初にできた水疱も、本日無事に水が出ました。
かなり大きく成長してしまった水疱だったので、大きな穴(傷)になってます。
傷にカチリは良くないということなので、こちらはイソジン消毒+ガーゼのみ。
5日分もらった抗ウィルス薬も今日でおしまいです。
どうやら、水疱瘡 終結かな(;´▽`) ホッ

2006.06.03 Saturday
その後・・・

5月31日、朝起きたら目と唇が腫れています。
唇には水疱が2つばかり。
目のあたりに水疱は確認できないけれど、まぶたの所々が赤くなっています。
こんなところにも出来るのね。
頭にも数箇所発見。お腹と背中を中心にだいぶ広がっています。
体中、カチリの水玉模様。
熱はまだ38度前後。
食欲もあまり無いようですが、夜イキナリ「お菓子食べたいっ」て、オイ(- -;

6月1日、ゾビラックス(抗ウィルス剤)が効いているのでしょうか?
発疹(小さい水疱)ができても、それ程大きくならずに落ち着いてきています。 数はたくさん出てますけどね。


水疱瘡の発疹の身体への出かたは不規則。
麻疹の場合、身体の上の方から出て下の方へ消えていく感じ(今までの経験だと)
けど、水疱瘡はかさぶたになっている発疹のすぐ近くにまた発疹が出来たりして、新旧(?)入り乱れる感じ。

お風呂に入れなくなって3日目です。
そろそろ気なってくるのがアトピー性皮膚炎と感染症。
イソジン消毒の茶色にカチリの白。 身体中がすごい模様になっています。


余談:
水疱に塗る薬、フェノール亜鉛華リニメント(カチリ)ですが、これは湿疹の炎症やかゆみを抑え、乾いた後に皮膜を作り皮膚を保護する作用のある塗り薬です。(絵の具のにほひ)
これって、薬を塗っているこちらの指も痺れてしまう程の鎮静効果があるんですね。
ま、それくらいじゃなきゃ意味が無いんでしょうけどね。
以前使った時には気が付きませんでした。

2006.05.30 Tuesday
トモ、水疱瘡(みずぼうそう)ですポロリ
連休明け、クラスで何人かが水疱瘡になっていたらしいと聞いてはいたので、もしかしたら〜とは思っていたのですが…
潜伏期間は2週間から3週間。
ピッタリ3週間目でした。

先週の土曜日27日、ここのところ鼻水と軽い喘息状態が続いているので受診。
軽く風邪にかかっているらしい。
いつもの薬+オノンドライシロップ+クラリスドライシロップを処方されて帰ってきた。

昨日29日の朝、足首にポツンと水疱が。
もしや?! とも思いましたが、トモには時々そういった事もある(ヘルペスの一種だけどすぐ直る可能性もある。水疱瘡もヘルペスの仲間だけど型が違うらしい)ので、熱も無いし取り合えずバンドエイドをして登校させました。
その部分は触れるととても痛がります。

午後2時頃帰宅。発熱。体温37度8分
やっぱり?!  けど本人は「元気!」と言い張る。
発疹は他に見当たらない。う〜ん悩む。
その日は家庭訪問があったので、先生には「水疱瘡かもしれない。念のため明日は休ませるつもりだ」と伝えておいた。

本日30日遅い朝、頬にポツンと水疱が。指先にも一つ発見。
体の方はいつもの湿疹類が多々あるので分かり辛いが、それっぽいものもいくつかある。 周りが多少赤くなっているので見分けが付く。
こりゃ確実だ〜!
いつものアレルギー外来の先生はいない日だけど、午前中に小児科の先生に診てもらい「水疱瘡」との診断をいただきました。
そんなのいただいたって嬉しくないけどさ、何だか分からないよりは全然良い。
一度は通らなきゃならない道だしね。
けどぉ・・・アトピー持ちには恐怖です。 2年前のような二次感染をおこさないようにしないと・・・

処方されたのは、
 ゾビラックス顆粒40% (抗ウィルス)
 フェノール亜鉛華リニメント (塗り薬/収れん、消炎・保護)
あら懐かしや。あの時と同じセットなのね
それと鼻水・痒みに ぺリアクチン (抗ヒスタミン)

夜になって38度6分。 発疹も増えつつあります。
発疹のようすは [続きを表示]で






30日撮影
指に出来た水疱
発疹

↓一番最初に発見した足首の水疱 かなり大きくなってます
発疹2
四角い跡はバンドエイドの跡です
本来は乾かしたほうが良いので、バンドエイドは×
今はフェノール亜鉛華リニメントを塗っているだけです

2006.02.01 Wednesday
旦那が去年末から年始めにかけて むくみ・黄疸がでたため通院。
肝臓に胆石だそうで・・・
先生には入院を勧められているのに「痛みは無い」と、拒みつづけている旦那。
そして毎日、通院。 その間、会社はお休みしています。
本人いわく、ストレスのせい。
もちろんそれもあるでしょう。家に連絡も無しで帰ってこれないほど忙しいようですし?
けど、お酒の量を良く思い出してみてくださいね。
今はもちろん禁酒生活です。
はっきり言ってしまいます。 今、我が家は平和です。

少し落ち着き、点滴もしなくて良いとなった1月半ば。
今度は肺炎を起こしているそうで・・・
当然の事ながら、入院を勧められます。 が、またしても拒否。
今度は点滴のため、1日に2回の通院です。 もちろん会社をお休みして。

今は両方とも落ち着き、病院には通わなくても良くなりました。

正直言ってしまいます。
入院無しの通院は、お金掛かるだけです。
1日でも入院しないと、入っている保険がおりてきませんので。 本人にも言ったんですがねぇ
「そんなに俺を入院させたいのか!」と逆切れです。 あ〜あ・・・



家でも言わないとマスクをしない、熱は特に無いので外に出て車なんぞ整備したりしている。
「会社から連絡があったら、すぐに行けるように、入院はしない!」のだそうですが
通院で点滴させてもらえるくらいなんだから、会社から呼び出しがあったら、訳言って通勤させてくれるでしょうよ。
それに、ウィルス性か(伝染性があるか)どうなのか私から聞かなきゃ先生に尋ねてもきやしない。(後日ウィルス性では無いとの事でした)
そのくせ、「病院でカオになっちゃったよ」とか「毎日大変ですね、とか言われちゃってさ〜」「今日の点滴は・・・」 等のくだらない武勇伝ばかり。
わがままもいい加減にして下さい。
子供がいる父親の自覚あるのでしょうか?

今では、もうお酒を飲んでいます。

<< | 2/8PAGES | >>