日和書きへようこそ

こちらはで、園芸に関するアレコレや日常のイロイロを綴ってゆきたいと思います。
どうぞお気軽にコメントしていって下さいませ^^

尚、記事に無関係なコメントやTBの場合は、管理人の判断により削除させていただきたいと思います。

CALENDER

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

月別アーカイブ

商品紹介

PR

みんなのブログポータル JUGEM
2017.06.22 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

2015.06.07 Sunday
今日、ようやくPCに画像やデータ類を入れなおしました (´∀`)

2011.06.08 に書いたマイノートPCは購入から4年。
けど、故障するのはまだ早いでしょ!
まだまだ使えるよ! てか使わせてくれ〜!!

今までも、たま〜にファンが激しく回り続けてフリーズ → 仕方なく強制終了することはあったけど、今回は普通に使っていたら突然の強制終了。
電源を入れなおしてみたら、もうセーフモードでも起動まで行きつけない状態。
エラー回復画面になって「スタートアップ修復の起動(推笑 推奨)」なんてのも出てきたけど、過去これで回復できたためしがない。
でもとりあえず、やってみましたが・・・
やはり、というか、再起動を何回も繰り返すので、早々に諦めて一先ずはデータの救出作業です。

 


最悪の場合、修理に出すことを考えて、PCの裏蓋を開けない(封印を解かない)でデータを救出する方法で。
以前CDに焼いておいた KNOPPIX(クノーピクス:現在日本語版は開発中止になってしまいました)を使用して、大体のデータを外付けHDDに移したら、リカバリーディスクを使って初期化を・・・・・・て、できないし!!
途中で固まる。

うぅ・・・いや〜な感じ


取り敢えず、2009.09.16 でも活躍した『 Memtest86+ 』 でメモリのエラーチェック。

大丈夫なようです。
けど、CPUの温度が98°C?   Σ(゜ロ゜;)!!
目玉焼き焼けちゃうじゃん!

でも、BIOSは正常に起動するから、マザーボードは無事・・・だと思いたい。

ためしに 日本エイサーサポート で修理料金の目安を調べてみると、
メインボード修理で ¥15,400〜¥38,500 + 送料
高っ!!
修理には出さない方向でいきましょう (^_^;

その後、なんやかんや調べていたら、どうやらHDDがおかしい様子。
なので、HDDだけ新調することにしたのですが、今回ちょっと贅沢してSSDを購入。

SSD
Kingston SSDNow V300 Drive SV300S37A/120G
上に写ってる黒枠は高さを調整するためのものかな?
HDDの倍近くの値段だけど、修理に出すより断然安上がり。
たとえこれで直らなくても、外付けSSDとして使えばいいし・・・
(´ー`;

HDD
でもって、こちら ↑ がノートPCから取り出したHDD。東芝製なのね。
L型のマウンタ(PCに固定するための台座みたいなもの)も外して、SSDに装着 ↓
SSD+マウンタ

並べてみると
左SSD 右HDD
微妙に高さが違うのね。
SSDと一緒に付いてた黒枠の必要性が分かりました。

SSDのラベルのある方(この画像だと下の面)へ黒枠を張り付けて、PCにマウンタをネジ止め。
SSD換装
換装完了です。


そして、無事リカバリー成功。Windows7起動までたどり着けました。
温度も Speccy というフリーソフト(日本語にも対応してるソフト)を使っての測定だと、大体50°C前後です。


じつはこの後、Windows Update(sp1)に失敗して、再度リカバリーする事になっちゃったんですが (´ 〜 `;
まぁ、今現在問題なく動作してるんだから、結果オーライ!

あと4年位はもって欲しいなぁ




 

2017.06.22 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック