日和書きへようこそ

こちらはで、園芸に関するアレコレや日常のイロイロを綴ってゆきたいと思います。
どうぞお気軽にコメントしていって下さいませ^^

尚、記事に無関係なコメントやTBの場合は、管理人の判断により削除させていただきたいと思います。

CALENDER

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

月別アーカイブ

商品紹介

PR

みんなのブログポータル JUGEM
2006.02.27 Monday
今回で2度目の話し合いです。

1度目は昨年2005年10月27日、就学児健診の時に教頭先生を通して、除去食について相談したいというご相談(日本語が変だわ^^;)
そこで、後日 栄養士さん(先生って呼んで良いのかな?)と直接会ってお話を、という事に。
その数週間後、栄養士さんに直接お会いして、現在学校での除去食の対応状態を詳しく聞きたいことを告げ、こちらの症状を含めて対応可能かどうか日を改めてゆっくり面談を、ということになっていたのでした。

そして本日、校長室をお借りしての面談です。
最初は校長先生不在でしたが途中から戻られて、校長先生・栄養士さん・私・トモ の4者面談となりました。

で、いきなり結果ですが、トモの除去食には「対応出来ない」との事です。

トモの除去対象は
小麦、  この2つには 以前アナフィラキシー症状を起こした経験がある為、
 それに伴って 鶏肉トリガラスープの類、しょうゆ穀物酢、その他小麦澱粉を使用したものも×
ピーナッツ
牛肉(←単体で沢山食べなければ大丈夫)


学校のこまかな献立材料表を見せていただきましたが、大抵のものに醤油が入っています。 ま、日本人だし?当然といえば当然ですね。
そして、洋風のものにはトリガラスープを使用。
せめて醤油を塩に替えられれば食べられそうな献立もあったのですが、取り分けて別の調味料での調理という事は出来ないそうなのです。

ははは・・・やっぱりダメか
しょうがないですね。。。

==================================
今回の面談の結果
・給食は無しでお弁当持参
  ただし、保温庫は無く、温め直しも出来ないので、お昼頃持っていく
・牛乳だけは皆と同じものを配給  
・食器類は学校のものを使用させてもらう
  食器への移しかえは、後日 担任が決まり次第、再度話し合い
==================================

予想はしていましたが、何だか・・・前途多難?




トモの通うこのM小学校では、単独校調理法式(校内の調理場で給食を調理。自校方式)です。
大抵の場合がそうだとは思いますが、大量調理用設備しかなく、個別調理用コンロの類は設置していないとの事でした。

白飯、デザート等は食べられるのですが、そうすると今度は給食費を全額払う事になるのだそうで・・・ 牛乳だけならば別払いができるそうです。
少しでも皆と一緒のものを食べさせてあげたいけれど、ただでさえお金の掛かる除去対応食材。
数回しかない白飯とデザートの為だけに給食費を全額払うのは・・・ おかず類は持参しなくてはならないのだから、給食は全部無しとしました。とても悩みましたけどね。
何とかしてよ〜! とも思うけど、しょうがない  のかな・・・

2017.06.22 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック